本文へスキップ

横浜市港北区、日吉、綱島、グリーンライン高田駅エリアの鍼灸院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-517-5669

メールでのお問い合わせはこちら メールでの問い合わせ

起立性調節障害】朝起きができないお子さんに足りない栄養

 身体を作るのは食べたものから得る栄養です。症状にも大きくかかわります。今回は朝起きができないお子さんに足りてない栄養についてお話させていただきました。

 タンパク質、葉酸、ナイアシン、ビタミンB6、鉄、マグネシウムが主に必要になってきます。
 タンパク質は脳内物質であるメラトニンを生成する際に必要となるアミノ酸の原料になります。特に成長期にはタンパク質は身体を作っていくのに必要とされるのでこの時期は意識的に多く摂る必要があります。
 
 葉酸、ナイアシン、ビタミンB6、鉄、マグネシウムはアミノ酸からメラトニンを生成する際に補助的に使われます。

タンパク質は主に大豆、魚、肉などから摂取できます。
葉酸は主に海藻類、レバー、ほうれん草。
ナイアシンはキノコ類、タラ、カツオ、マグロ、アジ、イワシ。
ビタミンB6は唐辛子、ニンニク、バナナ、マグロ、カツオ
鉄はレバー、赤身の魚、肉、ほうれん草ほうれん草、小松菜
マグネシウムは海藻類、ごま、ナッツ類


村上はりきゅう治療室鍼灸専門
村上はりきゅう治療室

〒223-0066
神奈川県横浜市港北区高田西2-10-12-1
詳しいアクセスはこちらへ

TEL 045-517-5669
(予約制)
 
メールでの予約、お問い合わせはこちらから お問い合わせ

診療時間 9:00〜20:00
年内は休まず診療しております。

<施術料金>
一般
 4,000円/ 初診料 2,000円
中高
 3,000円/ 初診料 1,000円
小学生
 2,000円/ 初診料 1,000円
未就学児
 1,000円/ 初診料 1,000円
不妊治療3回セット
 10,000円/ 初診料 2,000円
逆子安産3回セット
 10,000円/ 初診料 2,000円

※不妊、逆子安産とも1回のみの施術のときは一般と同じ料金(4,000円)になります。

時間・料金 詳しくはこちら