起立性調節障害>冬に症状が悪化する

初診時 平成28年5月12日

中学3年生 14歳 女子 陸上競技部に所属、主に短距離。

主訴 冬の寒い時期になると調子が悪くなり、朝起きられなくなる。その際に気持ちの悪さだったり腹痛がある。冬になると症状が悪化し、朝起きられなくなる。春から夏にかけては冬に比べればマシだが朝は辛い。発症は2年前の中1の秋。メトリジン(昇圧剤)とセルシン(安定剤)をクリニックから処方され服用している。

その他の症状 寝付けない、手足が冷える、頭痛、生理痛、起床時にふらつきや立ちくらみがある。首から腰まで全体が凝っている。

1週間から2週間に1回のペースで治療。

初診時の印象 見た感じは部活動をこなせており、中肉中背で全体にしっかりしている。手足は冷たく、呼吸は浅い。首肩から腰に掛けての筋肉の張りが認められる。こめかみに張りがある。

治療開始から1ヶ月後の4回目、軽いめまいや頭痛はあったが、基本的には調子が良い感じがする。

9月の半ばから寝付けない日や起きにくい日が増えて来る。しかし昨年と比べればかなり楽。寝つきが中々良くならないが、朝は起きやすい。

12月に入ってから寝つきが良い日が増えた。調子は良い。たまにめまいがある。

寝つきと寝起きは良かったり良くなかったりを繰り返しているが、基本的には調子が良い。年が明けて受験も無事終わり、進学先も決まる。

寝起きや寝つきはまだ完全ではないが、一応日常的には問題ないので終了とした。

 

 

 

起立性調節障害 >高校2年の秋に発症 頭痛、不眠、気持ちが不安定、生理痛

初診時 平成28年3月31日

高校3年生 17歳 女子

主訴 頭痛、不眠(寝つきが悪い、寝付くまで2~3時間かかる、起きれない、夢が多い)、気持ちが不安定、生理痛

その他の症状 動悸、息切れ、疲れやすい、めまい、ふらつき、学校はずっと休みがち。

始めは週に2回のペースで治療、症状の経過を見て週に1回、2週間に1回としていった。

初診時の印象はとても顔色が悪く、首肩がとても硬く凝り固まっていた。手足が冷たく少し汗ばんでいた。呼吸が浅く、身体の置き場が無いような感じ。

最初の5回は週に2回の治療。初診から3週間後の5回目の時には大分寝つきも良く頭痛も改善された。

その後、週に1回のペースで治療をする。気圧や天候、スケジュールがきつめになると体調が不安定になり、だるさや、頭痛が起きたりしていたが、体調は大分良い。

治療開始から2か月半後の15回目の治療から2週間に1回のペースで治療。この頃は朝早く起きて勉強ができるまでになった。

生理ときに頭痛と腹痛がるあが、その他は特に問題ない。

年が明け、高校を卒業し無事進学する。

生理痛はあるが、日々の生活は問題がない為、治療を終了とした。

 

起立性調節障害>中学1年で発症 身体のだるさ(特に起床時)、ふらつき

初診時 平成28年9月3日

中学2年生 14歳 男子

主訴 だるさ(特に起床時)、ふらつき

他の症状 鼻水、頭痛、手足の冷え、多汗、寝つきが悪い、途中で目が覚める。学校は休みがちで1週間ずっと行けないこともある。

クリニックではじめリズミックを処方される。2か月後の11月2日にメトリジンとインデラルに変更。

週に1回の治療をずっと継続。

最初診た時の感じはとても首や肩が緊張し、お腹も硬く、呼吸が浅い。手足が冷えて汗が多い。

はじめの1か月は、学校に行けるほどではないが治療を始める前よりは顔色等は良い。

11月以降、天候の影響の為かだるさと寝つきが悪いのが目立つ。薬をメトリジンとインデラルに変更。

11月に薬を変えてから寝つきが悪いのでメトリジンのみにする。

平成29年、年が明けてから寝つきの悪さはあるが学校には行けるようになった。クリニックの起立テストは以前よりも数値的には良くなっている。

2月に入り、寝つきの悪さは少しずつ改善しているものの良いとは言えない、学校には行けている。

3月、大分調子は良くなり、野球部の部活に出られるようになった。寝付くまで30分くらいかかる。

4月、クラスが変わったりして緊張しているせいか寝つきの悪さと起床時のだるさが出てきた。

5月、体調は戻り、部活の朝練も出られるようになったが、無理はしないようにする。修学旅行にも問題なく行けた。

6月に入り、寝つき、起床時のだるさ共に良い。部活も他の部員と同じメニューをこなせている。

7月、野球部の県大会で1日中外にいたが大丈夫だった。

9月から調子が良いので2週間に1回のペースで治療。

以降、受験勉強等も問題無くこなす。

平成30年5月、調子は良いがクリニックでの起立テストの時に少し気分が悪くなったが、数値的には悪くなかった。

8月、普段の体調は良好。クリニックでの起立テストも問題なくこなし、数値も正常値なので、治療を終了とした。