村上はりきゅう治療室の6つの特徴

当治療室の「はり」は極々浅く接触程度の施術ですので痛みを感じることはありません。痛みに敏感な方、生まれたばかりの赤ちゃんからご高齢の方、妊婦さんまで安心してお受けになれます。(強い刺激を求める方には不向きです。)

当治療室は鍼灸治療専門です。マッサージを併用したり癒しやリラクゼーションを目的としたものではなく、全身を調整し症状の軽減、治癒を一番の目的とした施術をしております。また置鍼(鍼を刺したまま一定時間置いておくこと)や電気鍼は行いません。

起立性調節障害の症例多数。起立性調節障害は全身の調整でなければ治癒または症状の軽減が難しいことと、症状やその程度が様々なのできめ細かく診察し施術する技術が求められます。起立性調節障害についてのブログ

不妊治療の症例多数。不妊治療と言いましても自然妊娠を望む方から高度生殖医療を行っている方、体質、生活状況等様々です。それらに個別に対応した治療をすることが求められます。6ヶ月継続治療した方でおよそ60%以上、1年以上継続した方で70%以上の方が妊娠されています。
 また妊娠された後、出産までの体調管理もサポートいたします。(逆子 安産)

当治療室に来院される約4割が未成年の方です。その中には生まれたばかりの乳児や1歳前のお子さんも来院されています。(小児はり)

脉診流経絡治療の学術団体である東洋はり医学会の治療方式を行っています。

東洋はり医学会のホームページです。

効果の見込まれる症状

小児特有の疾患(小児はり)夜泣き疳の虫夜尿症・小児喘息・アトピー性皮膚炎・虚弱体質(食欲がない・よく風邪を引く・よく熱を出す等)・吃音・チック・トゥレット症候群・発達障害・起立性調節障害など…。お子さんのよくある症状と対策

妊娠期の治療…つわり・逆子 安産・浮腫み・マタニティブルーなどのマイナートラブル

不妊症 (不妊治療)

肩凝り・腰痛・五十肩・膝痛・スポーツ障害・子供の肩こり腰痛などの運動器疾患

生理痛・生理不順・月経困難症・月経前緊張症(PMS)・更年期障害などの婦人科疾患

花粉症・アトピー性疾患

胃痛・胸焼け・逆流性食道炎(胃食道逆流症)・呑気症(空気嚥下症)

頭痛・めまい・耳鳴り・難聴・メニエール症候群・耳管開放症

慢性疲労・自律神経失調症・顔面麻痺麻痺

うつ病・パニック障害・不安などの精神疾患精神疾患

お知らせ

2018年8月10日
夏季休暇について