小学生の頭痛(受験勉強のストレス)

初診 平成29年9月30日

小学6年生 12歳 男子

主訴 頭痛、首肩の凝り

その他の症状 寝つきが悪い、寝起きが辛い、疲れやすい

6年生になってから頭痛や首肩の凝りが気になりだす。中学受験のために塾に通っているが集中力が続かない。

来院時、触ってみても肩の凝りが強く、こめかみが張っている感じがあった。呼吸も大分浅い。

最初の4回は週に2回のペースで治療、その後症状の軽快と共に週に1回、2週間に1回のペースで継続。

最初の4回で頭痛は無くなり、首や肩の凝りも大分感じなくなった。寝つきは良いが、朝の起床時はまだ辛い。塾の帰りが遅く、就寝時間が遅いので朝が辛いのは仕方のない部分もある。塾の勉強は引き続きあるので週に1回のペースで継続。

その後、状態は良好。体調管理のために2週間に1回のペースで治療。

年が明けて受験直前の1月のはじめまで治療して、体調は良好なので治療は終了。

 

以下、お母様からのメールです。

 

村上様

お世話になっております。

ありがとうございました。

本人がどうしてもやりたいと言って2年前に始めた中学受験ですが、毎日休みなく夜遅くまでの勉強を繰り返しここまで来ました。

途中、頻繁に起こる頭痛がどうしたものかと困っていたところ、村上様に診て頂き、回復して以来、何とか体調を保ちながらここまでこれました。

試験が終われば、普通の小学生の生活に戻れますので、大丈夫かなと思っています。

ありがとうございました。

また、なにかありましたら、ご相談させていただく事もあるかと思います。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です